住宅街にたたずむ
隠れ家風の本格ルーカレー専門店

本格ルーカレー専門店
MAcurryのこだわり

常に進化するカレー屋、今最高と思えるカレーを提供したい

そんな熱い想いから生まれたのがMAcurry(マカリ)です。
ルーにもスパイスにもトッピングにもこだわったマカリのカレー。
既製品も冷凍品もなるべく使用しない、ほぼ国産素材にこだわった手仕込みのカレー。
店内も欧風にデザインして、上品でゆったりとした空間で食べるカレー。
スパイスを利かせた本格的な濃厚ルーカレーをぜひご賞味ください。

「焙煎スパイス」 × 「手仕込みルウ」 × 「間を楽しむ」

焙煎スパイス

「ホールスパイス」×「パウダースパイス」×「仕上げスパイス」
〔スターターホールスパイス〕
カレールウのベースとなる玉ねぎを炒める前にスタータースパイスを投入してエッセンシャルオイルを抽出して香りづけします。
〔メインのパウダースパイス〕
10種類以上のホールスパイスを焙煎してミルサーで粉状に。さらにパウダースパイスを配合してマカリの特製カレー粉の完成です。
〔仕上げスパイス〕
提供する前に仕上げスパイスを投入、食欲をそそるフレッシュな香りづけをして完成です。

〔主な使用スパイス〕クミン/コリアンダー/カルダモン/フェネグリーク/クローブ/ブラックペッパー/マスタード/バジル/オレガノ/タイム/シナモン/オールスパイス/スターアニス/フェンネル/ローリエ/ナツメグ/パプリカ/ターメリック/カイエンペッパー/ガーリック/カスリメティ/他

手仕込みルウ

「手仕込みブイヨン」×「独自カレーペースト」×「コク旨ダレ」
〔手仕込みブイヨン〕
たっぷりの国産牛と野菜を煮込んだビーフブイヨンや、鶏ガラと野菜をじっくり煮込んだチキンブイヨンをルーのベースとしています。
〔オリジナルカレーペースト〕
スタータースパイスで香りづけした玉ねぎをじっくり炒めて、しょうが・にんにく・独自配合の自家焙煎カレー粉を絡めて、オリジナルのカレーペーストを手作りしています。
〔コク旨ダレ〕
バターや生クリーム、カシューナッツ、トマト、さらに自家焙煎の水出しコーヒーなど、コクを生む旨ダレを独自配合して手作りしています。

マカリのルウは、既製品をなるべく使用せず無添加の材料にこだわって手仕込みしています。

バターチキンカレー
お店の雰囲気

間を楽しむ

「非日常空間」×「間借り」×「スロウなカレー」
〔非日常空間〕
アンティーク調のクラシックな気品が漂うダイニングテーブル、重厚なデザインのダイニングチェア、キラキラのガラスのオーナメントが揺らめくシャンデリアにより、エレガントで欧風な空間で食事を楽しむことをコンセプトにしています。
〔間借り〕
住宅街にひっそりとたたずむ隠れ家風の店舗は、1Fが自社制作の焙煎機による焙煎体験ができる喫茶店「焙煎研究所」、そして2Fで間借りしているのが「MAcurry」です。
〔スロウなカレー〕
ゆったりとした空間でゆっくり味わうカレーもたまにはいいものです。

メニュー

GRAND MENU

〔営業日〕
ランチタイムのみ  火~土曜日 11:30~15:00(LO14:30)
※LO=ラストオーダー
定休日:月曜日、日曜日、祝日
変更になる場合もあるので営業カレンダーをご確認ください。

メニュー

営業カレンダー

〔営業日〕
ランチタイムのみ  火~土曜日 11:30~15:00(LO14:30)
 ※LO=ラストオーダー
定休日:月曜日、日曜日、祝日
※営業日でも都合により臨時休日とする場合もありますので、カレンダーにて営業状況をご確認ください。

店舗アクセス

店舗アクセス

〔欧風店〕

札幌の本格ルーカレー専門店
Spice Bistro MAcurry / スパイスビストロ マカリ

〒003-0027 北海道札幌市白石区本通3丁目北3−26 焙煎研究所2F
最寄り駅:JR白石駅 駅から徒歩10分
電話番号:011-595-8865 E-mail:spice@(アットマーク)macurry.jp
〔営業日〕
ランチタイムのみ  火~土曜日 11:30~15:00(LO14:30)
 ※LO=ラストオーダー
定休日:月曜日、日曜日、祝日
変更になる場合もあるので営業カレンダーをご確認ください。
クレジットカード・電子マネー対応可
駐車場:駐車場5台あり
※満車の場合には、お手数ですが近隣のタイムズ(本通2丁目北第2)をご利用ください。